FC2ブログ
Welcome to my blog

monologue...

二次創作サイトの日記用に使っています。苦手な方はご注意。詳しくはブログについてを一読お願いします。

尻叩き。

201810142151294a4.jpg

死にかけのモチベーションを底上げして絵を描きます。
正直もう絵描くの無理かも…って気がしてたけど、なんか人間として駄目になりそうな気もしてきたので、またモソモソ描きはじめました。
何とか描きあげたいです。
とりあえずラフまで。

関係ないけど、ユーリがTシャツのサイズMくらい?だとしたら、レオくんワンサイズ下くらいなんかな…とか。
彼シャツネタは定番だけど描いてみたいっすね(笑)
スポンサーサイト

福岡の旅。

お久しぶりです。(汗)
先日、九州旅行へ行って来たのですが、たまたま博多でユーリの原画展をやっていると知り、ついでにちょいっと行って参りました(笑)

2018100700011024a.jpg 20181007000112a8c.jpg 2018100700011499c.jpg
201810070001146c6.jpg

アニメの原画展は初めて行った気がするんですが、結構作品数が多くて見応えありました。
推しのコーナーは暫く凝視してしまった(笑)

レオくんの衣装やプログラム曲についての説明書きみたいなのがあったんですけど、曲のイメージについてレオくんの清純さみたいなものを表現されていると書かれていて、二度見してしまいましたよ…
清純さってさ、男の子の表現としてあんまり使わない気がするんですよね。
爽やかな感じとかならまだわかるけど、

…せ、清純さ!?みたいな(笑)

世間一般ではレオくんって爽やかかっこいいイメージが定着してると思うんですけど、私は前々からレオくんって実はYOIの裏ヒロインなのでは…?と勝手に思ってたんですね。
まぁ、それは私の勝手な妄想なんですけど、その「清純さ」っていう表現が、爽やかかっこいいレオくんとはまた違った要素っていうか、凄いヒロインっぽくないですか⁉︎

すいません、話すとかなり長くなっちゃうんですけど、(^_^;)
確かにレオくんって爽やかだしスマートでかっこいい男の子だと私も思ってます。でも、誰しも表の顔と裏の顔ってあると思ってて、レオくんの表の顔がかっこいい部分だとしたら、裏の顔、つまり素の部分がその清純さだったりヒロイン要素だったりするんじゃないかと、そんな気がします。

なんでそこまでヒロイン要素を推すかというと、レオくんって、ふとした時たまに女の子みたいな表情してる時ありません⁉︎
中国大会のSPでの回想シーンとか、あと中国大会終わった後にみんなで記念撮影してるシーンとか、凄い可愛い顔してて…
あ、この子の素ってこっちなんだって。

だから、この「清純さ」っていうワードが私の中ではかなりしっくり来ました。
やっぱレオくんって裏ヒロインだったんだ!ともう勝手に確信してます(笑)

関係ないけど、ミケーレは硬派な童貞って堂々と書かれてるけど、
レオくんの清純さっていうのもかなりのパワーワードですよね、、、(汗)

つ、つまり処j…(ちょっと黙ろうか)

あっあとミケーレの曲イメージがなんだっけ、ダイナミック大河水戸黄門だったかな?なんかそんな事を書かれてて笑ったw

そんな感じで色々と楽しかったです( ^∀^)

戦利品とか↓
2018100700010803a.jpg

飽和スポーツランドとコラボした書き下ろしのポストカードとかクリアファイルをゲイツ出来たので良かったです*
この勇利さんほんとかっこいい。。。


あと色々博多巡りした時のお写真とか(一応こっちがメインです笑)↓

201810070102115a4.jpg 201810070102124cf.jpg

博多ラーメン&鳥の水炊き。博多グルメめっちゃ美味しかった…(*´ ω `*)

マリンワールド海の中道↓

201810070052438d4.jpg 20181007005243f6f.jpg 2018100700524440e.jpg

20181007005250b7a.jpg 20181007005248ed2.jpg 20181007005246cef.jpg 20181007005247894.jpg

201810070052533a5.jpg 201810070052523f1.jpg 2018100700525583f.jpg

2018100701090687c.jpg 20181007005256cf5.jpg 20181007005300a48.jpg
20181007005302af5.jpg 2018100700525904c.jpg

201810070053031e2.jpg 201810070053050e1.jpg 201810070053068bb.jpg 20181007005257ed0.jpg 2018100701144533f.jpg

20181007011441b03.jpg 201810070114423d2.jpg 20181007011444106.jpg

2018100701144815e.jpg 20181007011448389.jpg

20181007011450b5b.jpg 201810070114510ef.jpg 201810070114522c7.jpg 20181007011454bf1.jpg

勇レオちゃんの博多観光デートを妄想しつつ…
色々楽しかったとです!\(^o^)/
観光巡りに付き合ってくれた友人(非オタ)に感謝*

スパコミ行ってきました。

インテ
スパコミ勇レオ

昨日ふらっと久々に同人イベントに行って来ました(^^)
久々過ぎて1人でアワアワしてたんですが、色々楽しめました*

今まで本とか作った事無かったけど、色んなサークルさん見てたら私もやってみたくなってきました(笑)
いつか出来たらいいなぁ。。。とか淡い気持ちを抱きつつ。

アイピロー買ってみた(*^ ^*)

20180803004444ad2.jpg

この前たまたまレオくんっぽい柄のアイピロー見つけたので買ってみた✌︎('ω'✌︎ )
めちゃくちゃ可愛い〜〜〜(*´ ∀ `*)
実は同じアイピローの柄違いを、推しのフィギュアスケート選手へのプレゼントに買った事があるのですが(笑)

自分は使った事無いので今回は自分用に買ってみたというね。
香り付きでなかなか良き良き。
寝る時にリラックス出来そう。

21歳になって、またひとつ大人への階段を登ったレオくんに思いを馳せつつ眠りたいと思います(^q^)爆
実は今回レオくんのおたおめに何を描こうかと前々からずっと考えてて、お酒解禁になるという事でそういうネタの漫画を本当は描こうと思ってたんですよ(^^;;
しかし、しばらく絵を描く事から遠ざかってたので、思っていたより漫画は少しハードルが高く。。。;
今回イラストになりました;

しかし、期間が空いた割にはわりと絵の描き方覚えてたので、またぼちぼち漫画も描いていきたいです(^^)
お酒解禁ネタもちゃんと消化しますね
(´ ∀ `;)

相変わらずマイペースだとは思いますが、少しずつ色んなエピソードを掘り下げていきたいので、我が家の勇レオちゃんをこれからもどうぞ宜しくお願い致します*

久々に浮上&ユリコン感想とか。

ユリコン行った次の日くらいから喉の調子が悪くなり、段々悪化して約2週間も風邪に苦しめられておりました(泣)
実はまだ若干咳が治らないです( ; ω ; )

しかし、ユリコン楽しかったよ〜〜〜〜〜ずっと書きたかったんだよおおおおお!
幕張情報皆無で行ったんですけど、とにかく全ての演奏が素晴らしかった…
ただただ聴き入っておりました。なんていうか、曲の1つ1つに沢山の人達の愛が込められていて、それにキャラクター達が寄り添っているかのような感覚でした。(ちょっと自分でも何言ってるのかわからない)

アニメで聴いていた曲達を実際の演奏で聴くと、こんな楽器を使ってたんだ、とか、こんな方達が演奏されてたんだ、とか、音から感じるキャラクターの新たな一面を感じられたりとか、本当に色々な発見がありました(^ ^)

特に印象に残ってる曲は…

やはり、Almavivo!!!!!(笑)

幕張ではこの曲無かったらしく、異様な盛り上がり方でした!www
いや〜スンギルの曲でここまで盛り上がるとは想定外過ぎてwめちゃくちゃ楽しかったです!

あとクリスのSP曲「Intoxicated」が個人的に好きでした。
この曲、エロいイメージなんですが、生ボーカルで聴くとめちゃくちゃかっこいいんですよ!!
クリスってエロいだけじゃなかったんだなと。(ヒドイ)
ミナコ先生の気持ちがちょっとわかりました(笑)

そして推しキャラちゃん達の曲はやはりテンション上がりますね!
勝生勇利のかっこよさをこれでもかと思い知らされました…

まず、愛について~Eros~
ギターの音がくそかっこよかあああああ!( ;∀; )
かっこいい曲だって知ってたけど!知ってたけどさ!!!!!
勝生勇利の雄味全開で色々やばかったとです。
この曲を勇利に提供したヴィクトルコーチはちゃんとわかってますね…さすがです(何が)

そしてYuri on ICE。
めちゃくちゃ期待してたんですけど期待通り素晴らしかったです。
エロスが勝生の雄味や激しさを表す曲なら、
この曲は全く逆の勝生さんの優しさ、穏やかさ、静かな部分を叙情的に表している曲だなぁと思います。
勇利の本質ってきっとこっちが大部分を占めてると思うんですけど、一言では言い表せない勝生勇利という1人の人間の人生を音楽でここまで表現出来るのか…と1人で感動してしまいました。
主旋律がピアノで、ピアノという激しさや静けさ、儚さなど色々な面を持っている楽器もまた勝生さんに凄く合ってるんですよね。序盤から中盤にかけて勇利の生まれてから今までの人生を追いかけていくようなイメージなんですけど、中盤以降、一旦音が止んで、静かなピアノが流れる所があるんですけど、そこが個人的に凄く好きなシーンで、挫折感や一度足を止めて今までの人生を振り返る勝生さんのイメージが凄くするんです。(あくまでも個人的なイメージなんですが;)そして後半に向けて何か吹っ切れたように段々と盛り上がっていく。本当に勝生さんの人生を駆け抜けているような感覚にさせられる曲です…

長くなってしまいましたが、レオくんの曲についても書いておかなくては(汗)
「Still Alive」
こちらもめちゃくちゃ楽しみにしてた曲なんですが、ボーカルのMATT CABさんとWISEさんが素晴らしかったです…!
レオくんって勇利よりはまだかなり若いし、若者感が凄くする子だと思うんだけど、Still Aliveの歌詞って結構壮大なんですよね。音楽を歌う事がどんなに素晴らしい事なのか。世界中に溢れる音楽達とその世界に生きている自分。その素晴らしさを神様に感謝するような曲なんですよ。レオくんって本当そんな子なんだと思う。真っ直ぐでひたむきで、音楽が大好きなんだ!ってキラキラした曲で。MATTさんとWISEさんのパフォーマンスも相まって、とても楽しい時間でした。楽しそうに歌うレオくんが目に浮かぶようでしたよ(笑)良かったね、レオくん。

そんなこんなで凄く楽しい時間であっという間でした。
本当に参加出来て良かったです。感謝感謝。
纏まりないレポになりましたがすいません(^_^;)

↓こちらは戦利品達。
2018071616120292a.jpg